2020年05月25日

箪笥、介護用ベッド、その他もろもろを不用品回収業者に出してみた!

大掃除第2弾として、前回に続き不用品を業者に出しました!
今回出したのは、介護用ベッドと箪笥、掃除機、化粧台、その他もろもろです。
引き取り金額は、約2万円!

どうも介護用ベッドが重たすぎるので、かなり金額がかかってしまいました。
ただ、大きなものを出せれてよかったというのが本音です。

できれば、あともう1つ箪笥を出したいのですが、片付けが進んでいないので、とりあえず今回はこれだけです。

介護用ベッドは、壊れているわけではないので自分で使えばいいのですが、とにかく重たく、移動させるのも一苦労なわけ!
ベッドは、もう少し簡易的なものをそのうち買うと思うのですが、畳部屋が多いので、正直置き場所が無いわけです。

実家でフローリングされているのは、台所とリビング、そして四畳半の部屋だけです。
残りは全部畳部屋(4部屋)なわけ!
せめて1階でもう1部屋フローリングにしたいのですが・・・
自分でやろうか悩み中です!

ユーチューブの畳からフローリングにした系の動画をよく見るのですが、なんとなく自分でできそうな気もしますが、やり方って数通りあるようで面倒くさいかなと思っていたりするのも事実!
しかも、工具が無いですからね!

せめて、切ると打つ道具は欲しいところ!
しかも、管理人の住んでいる場所は、冬ものすごく寒いわけ!

床下の断熱材を入れるのが当たり前だと思っていたんですが、大工さんによっては床下の断熱材を入れない方も多いそうです。
断熱材を入れるとシケるからというのが理由だそうです。

確かに湿気が多くなるのは、困る・・・

まあ、リフォームするにしてもある程度モノを捨てていかないといけないですからね!
今のゴミ屋敷状態では、何をするにしても困るだけですから!

▼ご訪問ありがとうございます。ポチっと押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


日々の出来事ランキング
posted by ベル at 06:00| 築40年の木造住宅に住む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする